【ピアノ】ストレッチをしましょう〜本駒込から通えるピアノ教室〜

ピアニストの三浦コウ@Miura_Kofficialです!

日暮里からもアクセスしやすい教室でピアノのレッスンをしております。
また出張レッスンも行っておりますので、ぜひお問い合わせください。

ストレッチの意味
〜本駒込から通えるピアノ教室〜

ピアノを弾く前にストレッチをする方は少ないかもしれません。
なんとなくいきなり体を動かすわけではないし、どこも傷めないだろうと思いがちです。

しかし、ピアノも腕・手首の柔らかさがとても大事です。
スポーツをする前に柔軟体操やストレッチをしますよね。あれと全く同じです。
ほぐすことでケガをしにくくなります。

この記事ではピアノのためのストレッチ方法についてご紹介していきます。

腕のストレッチ
〜本駒込から通えるピアノ教室〜

ピアノを弾く前に、主に手首と腕をストレッチします。

息を吐きながらゆっくりと手首を手前に弾くことで、前腕と手首のストレッチになります。

ゆっくりと5秒以上かけて引き、5秒以上かけて戻しましょう。
腕が伸びるのが実感できるでしょう。

右手を伸ばしたら、今度は左手も同じように伸ばしましょう。
ここでも呼吸を忘れずに!

指のストレッチ
〜本駒込から通えるピアノ教室〜

腕のストレッチに慣れてきたら、手のひらや指も伸ばしましょう。

このように鍵盤のフタを閉めてストレッチすると良いでしょう。

意外にも、写真のように180°開かない方がかなりいるので、毎日ストレッチするとだんだんと柔らかくなってきます。

ここでも呼吸を忘れずにしてくださいね!

さいごに
〜本駒込から通えるピアノ教室〜

弾くだけと思いがちなピアノですが、柔らかさを得る事で演奏しやすくなったり、腕が疲れにくくなるので、
毎日の日課としてぜひ取り入れてみてください。

文京区,ピアノ,三浦コウ

東京都文京区千駄木で子どもから大人、ピアノ初心者〜上級者の方までレッスンしております。

文京区 本駒込 白山
荒川区 日暮里 西日暮里
北区 田端
台東区 根津 谷中
などからもアクセス可能ですので、お気軽にご連絡ください!

お問い合わせはこちら

拡散/Share

関連記事

  1. 文京区,ピアノ,三浦コウ,レッスン
  2. 文京区,ピアノ,三浦コウ
PAGE TOP